女性の薄毛の育毛剤の選び方とは

女性の抜け毛は、男性の抜け毛と理由が違うため、女性は女性用につくられた育毛剤を使う必要があります。よって男性用の育毛剤を使用しても、女性には育毛効果が無いということもあるのです。なぜ薄毛になったかをきちんと確認した上で、女性のための育毛剤を選択することが大事です。まずは頭髪の状態を確認しましょう。体内の女性ホルモンと、男性ホルモンのバランスが変わってきたせいで、急に抜け毛が多くなったという人もいます。薄毛の原因がホルモンバランスにある人は、育毛剤選びでも、ホルモン調節に重点を置くようにします。男性ホルモンの働きを抑制する効果がある成分は、育毛剤の中でもよく使われているオウゴンリキッドや、チョウジなどです。女性ホルモンの調整作用のある成分は、オトギリソウエキス、カンゾウエキス、クララエキス、フラボステロン、ヨモギエキスなどです。薄毛の原因が、頭皮の乾燥にある場合もあります。フケが増えてきたという人は、頭皮の水分を増やせるようなケアを心がけるといいでしょう。頭皮に炎症を起こして、毛根を傷つけてしまうと、フケが増える原因になってしまいます。紅花エキスや、トレハロース、ヒアルロン酸、ヘチマエキスなど、お肌の保湿に効果を発揮する成分が含まれているような育毛剤が乾燥対策に有効です。抗菌作用が高いペパーミントを配合した女性用育毛剤もありますので、フケが大きいという人は、使ってみるといいでしょう。